誕生日プレゼント情報

彼女や彼氏への誕生日プレゼント。1歳の誕生日の祝い方や、還暦、古希など長寿祝いの体験談をお届けします。

義父、義母の喜寿のお祝いに七宝焼きの置物とお金を贈りました。

10年前、義父と義母の喜寿(きじゅ)のお祝いをしました。嫁である私から主人に提案し、二人でプレゼントを考えました。

お祝いをしたのは数え年ではなく、満年齢でしました。

本当は会って食事会とプレゼントをしたかったのですが、遠方だったので、義父の誕生日に帰省できず、食事会はできませんでした。食事会ができないとなると、記念に残るものが良いと思い、飾るものを考えました。

デパートに行き、色々見た結果、おしどりの絵の七宝焼きの置物を選びました。

義母も、義父のすぐ後に喜寿になる予定だったので、夫婦仲良くという意味を込めて、おしどりの絵にしました。置物は10,500円で、現金も一緒に5万円包みました。
http://shippocompany.cart.fc2.com/ca6/82/p-r6-s/

直接、手渡しはできず、宅配便と現金書留でした。

置物以外には、旅行券も候補に挙がりましたが、現金の方が何にでも使ってもらえるだろうということで現金にしました。

喜寿を迎えた義父は、いつもと変わらぬ感じでした。直接渡せなかったので仕方ないと思います。お祝いのお金で広辞苑や本を購入したそうです。

お礼にということで後日、有田焼の置き時計をもらいました。

義父の誕生日の数か月後に義母も喜寿だったのですが、そのお祝いは、お盆に帰省した時に早めに食事会と、現金5万円を包みました。

やっぱり会ってお祝いした方が、する方もされる方も嬉しいのではないかと思います。

喜寿のプレゼントでおススメなのは、70年前の義父や義母の誕生日の新聞も一風変わっていていいなと思います。

広告
 
広告
 

スペシャルプレゼント

バースデープレゼント経験談


 
  ↑ページ先頭に戻る