誕生日プレゼント情報

彼女や彼氏への誕生日プレゼント。1歳の誕生日の祝い方や、還暦、古希など長寿祝いの体験談をお届けします。

祖父の古希のお祝いに、清水焼の夫婦茶碗をプレゼントしました

我が家では、同居している母方の祖父の古希のお祝いを行いました。

還暦の頃は、まだ同居をしておらず、遠くに住んでいたためお祝いをできなかったので、古希のお祝いは盛大にしようと、母から提案されました。

お祝いは数えで70歳のときに、母が中心となってお祝いの準備を始めました。

外でお祝いをしようかとも考えたのですが、祖父はあまり外食が好きではないため、自宅でお祝いをしようということになり、母は料理を担当し、孫である私と姉で選ぶことになりました。

料理は祖父の好きな手巻き寿司を選び、プレゼントは祖父のリクエストである、湯飲みとお茶碗がセットになっている、夫婦茶碗を選びました。

夫婦茶碗は清水焼のもので、値段は12000円程度でした。
http://item.rakuten.co.jp/shoindo/3751/

祖父は桜が好きだということを知っていたため、桜が描かれているものなら喜んでくれるのではないかと、この商品を選びました。

花や和菓子なども候補に上がりましたが、後々まで残るもののほうがいいのではないかという家族からの意見により、最終的に夫婦茶碗に決めました。

お祝いは父、母、姉、私、祖母の5人で行い、プレゼントを直接渡したときは祖父だけでなく、祖母も大変喜んでくれました。

ずっと大事に使うと笑顔で言われたときは、この商品を選んで本当によかったと思いました。

プレゼントのお礼はいらないと言っておいたので、特にお礼をもらうことはありませんでした。

古希のプレゼントは、プレゼントする相手の好みにあったものを選んだほうが、より喜んでもらえると思います。

日常で頻繁に使用するものや、ずっと形に残るもののほうが古希のお祝いとしては向いているのではないかと感じました。

広告
 
広告
 

スペシャルプレゼント

バースデープレゼント経験談


 
  ↑ページ先頭に戻る