誕生日プレゼント情報

彼女や彼氏への誕生日プレゼント。1歳の誕生日の祝い方や、還暦、古希など長寿祝いの体験談をお届けします。

お酒好きな父に還暦祝いに獺祭等の飲み比べセットをプレゼント

獺祭等の飲み比べセット

満年齢での父の還暦祝い。

小規模でしてほしいという本人からの申し出がありました。

ということで、祖父母、母、兄という実家の家族と、私と主人、子供の合計8人で旅館のランチタイムに行いました。

還暦祝いを主催したのは娘の私

主催したのは私で、「娘から祝いされるなんて」と喜んでいましたね。

旅館のほうでもプランがありました。

料理は6000円くらいでお任せしました。

ちゃんちゃんこは、お店のものがあったので、それをお借りしました。

料理はゆっくり食べることができるようにコースでお願いしました。

ほぼお店のかたが準備してくれたので、予約くらいしかすることがなく助かりました。

還暦のお祝いの品は

プレゼントは主人と私からという名目で渡しました。

品は、お酒が好きな父向けに、

獺祭等の日本酒が複数本入った「飲み比べセット」

にしました。

値段は5,478円でした。

父は、日本酒が好きなのです。

ただ、たくさんの量は飲めなくなっています。

なので、少しの量でいろんなお酒を飲むことができるようにと選びました。

他の候補

他には、タンブラーだったり、ブランドのポロシャツなども候補にありました。

ですが、よく考えればタンブラーは、昔父の日にあげたものを大切に使っていました。

また、服に関してはこだわりがある人なのです。

気に入らなかったら着なくて気まずいことになるのでは?と思ってやめました。

渡したのは自宅に戻ってから

渡したのはお祝いが終わって家に帰ってからです。

飲み比べセットは、かなり重くなってしまいます。

なので、帰りに荷物になってはいけません。

予め実家に持っていっておいて隠しておいてもらいました。

会食が終わってから、実家でお茶をするときにプレゼントしました。

父の反応は?

いつもはぶっきらぼうな父です。

が、やっぱり自分が好きなものをもらったのは嬉しかったようです。

「何が入ってるんだ」と嬉しそうに日本酒の銘柄をチェックしていました。

地元のお酒ばかり飲んでいるので、いつもとはちょっと違うお酒にワクワクしている様子でした。

お礼の品が来る

そのあと数日してから、「良いものをありがとう」と子供でも食べられる焼き菓子の詰め合わせが届きました。

還暦のお祝いってなかなか難しいものです。

本人が好きなものは何なのか?を考えると探しやすいかな?と思います。

どうしても困ったときにはネットショッピングサイトでも「還暦祝い向き」など紹介されていますから、それを参考にしても良いです。

値段にこだわるよりは、喜びそうなものがおすすめです。


画像は、https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000370.000005340.html からの引用です。

スペシャルプレゼント

バースデープレゼント経験談


 
  ↑ページ先頭に戻る