誕生日プレゼント情報

彼女や彼氏への誕生日プレゼント。1歳の誕生日の祝い方や、還暦、古希など長寿祝いの体験談をお届けします。

父の米寿を記念し、孫たちも一緒に奥多摩に温泉旅行

先日、私の実の父の米寿、88歳を祝って奥多摩に温泉旅行に行きました。1泊の旅行です。

うちの家系では代々米寿を祝ってきたようで、特に誰が言い出したというのでもなく、皆そうするものと思っていました。

今回対象になった父の年は満年齢で88歳でした。

父は体は元気ですが、少し脚が悪いので、旅行のためにすこし脚を鍛えてもらうというのが、準備のようなものでした。

なので当然ながら、米寿の当日、つまり誕生日のサプライズにはなりませんでした(ただし後述する、別のサプライズはありました)。

旅行には、父と母、私と妻、それから子供達(つまり父母の孫)が3人の3世代7人で行きました。子供達も祖父母になついているので、非常になごやかな雰囲気でした。

誕生日プレゼントは、奥多摩旅行そのもので、父にもそう伝えていました。家は練馬です。

費用は旅行なので、我々の交通費や宿泊費も含んでおり、どこまで「プレゼント」なのかはあいまいですが、総額で13万円ほどかかりました。

なので、当日別に品物などを渡す予定はなかったのですが、子供達(父にとっての孫)は秘かにプレゼントを用意していました。

それは銘酒でして、灘の高級酒をとりよせたと言っていました。確か720mlビンだったと思いますが、それを子供達が宿での夕食の時に持ち出しました。値段は後で聞くと、4000円だったと言ってました。

私からのプレゼントで他の候補になったのは、旅行先が箱根、草津などになることです。「1泊でゆっくりできる」ということで、最終的に奥多摩になりました。

子供達のプレゼントは、上に書いたように夕食の時に父に手渡しをしました。

旅行中の父は非常に機嫌がよかったです。やはり、孫からプレゼントをもらった時がいちばん嬉しかったようです。

父からは言葉のお礼がありました。

お年寄りは温泉好きの方が多いですので、今回我々がおこなった温泉旅行のプレゼントは喜んでもらえると思います。

広告
 
広告
 

スペシャルプレゼント

バースデープレゼント経験談


 
  ↑ページ先頭に戻る