誕生日プレゼント情報

彼女や彼氏への誕生日プレゼント。1歳の誕生日の祝い方や、還暦、古希など長寿祝いの体験談をお届けします。

長女の1歳の誕生日は家族全員でお祝いしました。

2011年8月に娘が産まれ、育児をしていると、時がたつのは早いものであっという間に1歳、2歳となっていきます。

待ちに待った我が子だったので、私も主人も、そしておじいちゃん、おばあちゃんも大変喜んでいたのをよく覚えています。

里帰り出産はしなかったので、初めての育児で不安もいっぱいでしたが、幸い非常に育てやすい手のかからない子で、特になんの悩みも抱えず、主人と2人でただひたすら育児を楽しめました。

娘がいる、というその現実だけで幸せいっぱいの状態です。

私は、埼玉県南部のあたりに住んでいるのですが、主人側は家族がいないので、私の実家の神奈川県で1歳のお祝いをすることを計画することにしました。

高齢の祖父祖母もいる為、こちらに招くのは無理でした。

誕生日会の事は、8ヶ月くらいのころから、うすうす考え始めました。主人にも実家の家族にも休みを取ってもらいたいので早めに日程も決めました。

1歳のお誕生日ってみんななにをするのかなー?と思い、子育てしてるママさんのブログをかなり読ませてもらいました。

一升餅を背負わせたりするのが、よくあるんだなということを始めて知りました。

やろうかとも思ったのですが、普通に、家族そろってお祝いをするだけで、十分だろうということになりやめました。

たまたま誕生日が日曜日だったのでみんな休みが取れまして、当日にお祝いする事が出来ました。

実家のリビングをちょっと風船などで飾り付けをして、1歳でも食べれるようなケーキを手作りしました。

ヨーグルトやボーロや食パンを使って娘用のケーキを作りました。大人の分は普通のケーキを買いました。

昼ごはんくらいの時間帯にスタートして、母の作ったごはんを食べたりケーキを食べたりしました。

当日は娘、私、主人、父、母、祖父、祖母の7人でお祝いしました。

娘は、ちょっと人見知りで、久しぶりにあった家族たちに慣れてない状態でした。ケーキも口に合わなかったのか全然食べなくてがっかりでした。

でもみんなでお祝いしているという楽しい雰囲気は伝わったようで、次第に笑顔が戻りました。あぁ、もう1歳かぁ。もうちょっと赤ちゃんのままでいいのになと思いました。

プレゼントは前々から狙っていたIKEAのミニキッチン(12000円ほど)にしました。
これです⇒http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/S29874534/

これと決めていたので他のものとは迷いませんでした。

誕生日に関しての出費としては、プレゼント含めて20000円くらいだったでしょうか。

やっぱり初めての誕生日なので、家族みんなでお祝いするのが一番いいのかなと思いました。

プレゼントはあってもなくてもいいと思います。本人はまだその辺理解できませんしね。その分、2歳、3歳と自我が芽生えたころに欲しいと言ったものをあげてもいいと思います。

広告
 
広告
 

スペシャルプレゼント

バースデープレゼント経験談


 
  ↑ページ先頭に戻る