誕生日プレゼント情報

彼女や彼氏への誕生日プレゼント。1歳の誕生日の祝い方や、還暦、古希など長寿祝いの体験談をお届けします。

長女の初めての誕生日は、バナナケーキでお祝いしました。

長女は2008年、10月生まれです。初めての誕生日は、離乳食の途中でしたので、大人が好きそうな豪華なものとはいきませんでした。

でも、娘がよく食べてくれる鳥ひき肉&白菜を使って料理をしました。

ひき肉でハンバーグ、白菜でコンソメスープを作りました。ハンバーグは、ひき肉に細かく切った湯どうしした人参・玉ねぎ・ブロッコリーの芯を混ぜました。彩りが良くなって綺麗です。

あとは、片栗粉&塩を混ぜて練って焼くだけです。片栗粉のおかげで少しふっくらして、離乳食向きです。

スープは、白菜の芯の部分を細かく切り、コンソメで柔らかく煮ただけです。

他には、おめでたいことなのでお赤飯を炊きました。もち米は洗ってざるに上げておきます。ささげを20分くらい茹でて、冷めたらもち米と一緒に2時間くらい置いて、炊飯器のおこわモードで炊けば出来上がりです。

こちらは、もち米の食感が気に食わなかったのか、あまり食べてくれなかったです。

そして、食後には、1歳の誕生日ケーキとしてバナナケーキを出しました。

バターを結構な量を使用するので、娘のお腹に負担がかかることが心配されましたので、あげた量は少しだけです。美味しかったみたいで、もっと要求されましたが、残りは私と主人で食べました。

作り方は簡単です。バナナ1本、バター50g、ホットケーキミックス100g、卵1個をハンドミキサーでつぶし混ぜます。後はオーブンで180℃で30分焼くだけです。

プレゼントは、アンパンマンの大きなぬいぐるみをあげました。その頃、TVのアンパンマンに興味を持ち始めていました。大きさは立たせると同じくらいの身長のもので、3000円くらいでした。

sale品★アンパンマン 抱き人形とっても大きいです♪/ぬいぐるみ/約50×37cm【楽ギフ_包装】【楽ギフ_包装】

価格:2,828円
(2014/5/23 10:23時点)
感想(39件)

両方の両親からもプレゼントを頂きました。手押しもできる子供用の車と、ブロックのセットでした。この頃、娘はまだ歩けなかったので、車はかなり重宝しました。

祖父母には、お返しは1年間の娘の成長をアルバムにして渡しました。

娘はもう大きくなってしまって、立派にクリームのかかったケーキを要求します。あの頃が懐かしいです。

広告
 
広告
 

スペシャルプレゼント

バースデープレゼント経験談


 
  ↑ページ先頭に戻る