誕生日プレゼント情報

彼女や彼氏への誕生日プレゼント。1歳の誕生日の祝い方や、還暦、古希など長寿祝いの体験談をお届けします。

長女4才の誕生日はどハマり中のドキドキプリキュア、ラブハートアロー。

うちは、子供が女の子ばかりなので、毎年の誕生日プレゼントは、この数年ずっとプリキュアグッズばかりです。直近では2013年の5月に、長女の誕生日に購入しました。

ちなみに去年の誕生日で長女は4歳になります。

親としてはそろそろプリキュアグッズ以外の、知育玩具などをプレゼントしたいと思っていますが、本人たちがプリキュアグッズ以外のものを欲しがらないので、仕方なく購入しています。

去年買ったのは、ドキドキプリキュアのラブハートアローです。トイザらすで購入しました。値段は5000円くらいだったと思います。

うちでは誕生日プレゼントには5000円以上は出さないと決めていますので、それ以上だったとは思いません。

去年は、次女の友達で直前に誕生日がくる子が、ラブハートアローを買ってもらったのを遊ばせてもらい、本人がこれだ、ときめました。他に候補はありませんでした。

プリキュアからのキャラレターも悪くないなと思ったんです。本当にうちのポストにプリキュアレターが届いていたら、子供は大変喜ぶので。

ただ、まだ本人が5才で、字をきちんと読めないので早いかと思ってやめました。来年には多少読めるようになっているはずなので、検討する予定です。キャラレターだけでは満足できず、グッズも買うことになるので割高だなと思いますが。

お誕生日にラブハートアローを上げたら、大喜びしていました。

家族の誕生日は外食するので、お店に持っていき渡しました。お店では箱を空けていけないということになっているので、大急ぎで食べて、うちへ帰って遊んでいました。

うちの子は、スマイルプリキュアからハマり始めたんですが、結局レンタルDVDでスイートプリキュアやハートキャッチプリキュアなども見ています。

一番好きなのは、スマイルプリキュアのキュアビューティです。ちょっと大人な選択だと思います。

その年のクリスマスには、レゴを上げました。レゴの女子バージョンであるレゴフレンズを上げました。

毎年プリキュアのグッズを買うのは、無駄な気もしますが、お友達で持っている子も多いし、一緒に遊ぶときもありますから仕方ないです。それにいつまでもプリキュアグッズを買い続けるわけではありません。一過性のものだと思って、あきらめてもいいかと思います。

広告
 
広告
 

スペシャルプレゼント

バースデープレゼント経験談


 
  ↑ページ先頭に戻る