誕生日プレゼント情報

彼女や彼氏への誕生日プレゼント。1歳の誕生日の祝い方や、還暦、古希など長寿祝いの体験談をお届けします。

義父の米寿のお祝いを親戚で食事会で祝いました

義父の米寿のお祝いに兄弟と親戚が集まり、食事会をしました。

義父はその時、老人ホームにお世話になっていて、酸素ボンベが常に繋がっている状態だったので、老人ホームの来客者用のレストランを借りてお祝をさせていただきました。

何度か危篤状態になっていたりしたため、この誕生日が最後かもと思い義理の姉が企画していました。

お祝は、数え年でしました。

準備は、老人ホームのゲストルームとレストランを2時間くらい借りて、レストランの調理師さんと介護士の方にもお願いしてしました。

出席したのは義母、義兄夫婦と子供二人、主人と私と子供二人、義弟夫婦と子供一人、いつもお世話になっている老人ホームの方4人です。

プレゼントは、孫たちが作った似顔絵の絵を額縁に入れた物です。

何か買おうかと迷いましたが、孫の作品をいつも喜んでくれていたので、特に購入しませんでした。ただ、甘納豆が好きなので、それだけ購入しました。

その食事会で、一番年少の孫が直接渡しました。義父もまだ頭はハッキリしているので喜んでくれました。

食事も、義父が好きなウナギを用意してもらったので、それもすごく喜んでいました。プレゼントの値段は、手作りなのでありませんが、心がこもっています。

車いすで散歩をするくらいしか外出できないので、いつもの老人ホームでの食事会でしたが、遠方に住んでいる義弟は、40歳過ぎてやっと結婚し、生まれた5歳だった子供がいて、その子に会えた事を何よりも嬉しく思っていたようです。

米寿の祝いともなると、皆が元気とは限らないので、すごくお金をかけたプレゼント出なくても、心がこもっているプレゼントが喜ばれると思います。

お礼はその時、言葉でいただけたので満足でした。

広告
 
広告
 

スペシャルプレゼント

バースデープレゼント経験談


 
  ↑ページ先頭に戻る